千葉美浜FCコパソル卒業生ブログ(1999年度生まれ)

千葉市美浜区で活動する少年サッカーチーム、 千葉美浜FCコパソル。その1999年度生まれの少年たちの記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同じサッカーが大好きな友達へ・・

東北大震災が起こってから、早いもので2ヶ月が経とうとしています。
ここ、美浜区も液状化現象が、多発しましたが、われわれは普段の生活に戻っています。

・・・が、被害の大きい東北では、先週は子供の日だったなのに、
サッカーが出来ない友達がいっぱいいるんです。。。

同じサッカーが大好きな友達へ何か出来ないかということで、
千葉市美浜区サッカー協会の声掛けから各家庭に呼びかけ、
サッカー用品を贈ろうということになりました。

(参加チーム) 
 ポカルスさん、
 アローズさん、
 幸町SSさん、
 ベルデューレ&ウイングスさん、
 美浜FCコパソル


コパソルのみんなから集まったサッカー用品(↓)はこんな感じです。

IMG00108-20110507-1436.jpg

各チームも多数の用品を持ってこられ、
最終的に美浜区サッカー協会として集まった用品は・・、

 サッカーボール     20個
 サッカーシューズ    53足
 ユニフォーム      53セット
 半袖練習着       98着
 長袖練習着       31着
 サッカーパンツ     67着
 ソックス        31足
 その他サッカーグッズ  86点

IMG00112-20110508-0930.jpg

きれいで、すぐ即戦力になりそうな用品に選別しましたので、
よろこんでもらえると信じています



美浜区サッカー委員長(左)とコパ代表(右)も初っ端からお手伝い頂き、
いざ、最後の梱包の仕上げです。

IMG00116-20110508-1024.jpg

準備が出来ましたので、宅急便屋さんを呼びました。

IMG00118-20110508-1153.jpg

送り先は、仙台市サッカー協会。
仙台市の若林区は頻繁に報道された仙台空港の所在する区で、
津波により家も学校も壊滅的な被害を受けた地域。。

我々のささいな贈り物ですが、
サッカーの大好きな子供達が少しでも元気になり、
希望を持ってくれればという思いです。








がんばろうニッポン!


スポンサーサイト
  1. 2011/05/09(月) 21:55:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

全小初日!

強風の中、全小1,2回戦がホームの真砂五小にて行われました。

初戦はやはり難しい雰囲気ですが、ソウのシュートで開始数分でゴール!
その後、追加点を前半のうちに取ることが出来、2-0で折り返し。
後半は風下という条件でしたが、コパソルは細かくパスを繋ぎ、
相手を崩し、5得点 失点は1点のみの、7-1で快勝です。

次も仲間を信じて、走りぬこう!



Dブロックの速報(詳しくは県HPへ)

zensho1kaisen.jpg
  1. 2011/05/01(日) 21:47:41|
  2. 公式試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全小組み合わせ決定!

全小の組み合わせが県HPに掲載されていました。
仲間を信じて、ひとつでも多く勝ち上がろう!




全小組み合わせ(コパソルDブロック)




  1. 2011/04/08(金) 10:49:27|
  2. 公式試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お悔やみ申し上げます。

この度の東日本大震災で被害にあわれた皆様、
地域の皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に深くお悔やみを申し上げます。

まだ停電等続く見込みですが、
一日も早く普段の生活に戻れますよう、
皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


美浜FCコパソル







  1. 2011/03/14(月) 16:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッカーボール検定マーク

ボールを購入される場合は、公式戦でも使用できるように下の検定マーク入りのものを購入下さいますようご協力お願いします。
notitle.jpg
  1. 2010/11/24(水) 21:41:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。